心のオアシスのような病院を目指します

リハビリテーション部 理念・基本方針

理念・基本方針

行動指針

思いやり 思いやりの心を持って行動します。
自己研鑚 自己研鑚に励み、日々進歩し続けるように行動します。
情報共有・公開 情報を公開・共有するように努めます。

部長あいさつ

患者さんは各々違った人生と価値観を持っています。私たちは個々の人間性を尊重し、一人ひとりに合ったリハビリの提供により、退院後の生活の質を高められ、患者さんが「生きてよかった!」と思えるようなリハビリの提供を心がけております。その為には、知識、技術の追求は勿論のこと、スタッフ一人ひとりがどこまで患者さんの心により添えれるかだと思っています。患者さんを良くしたい、痛みをとってあげたいという強い気持ちがあれば、必然的にスキルは伴っていくものと思われます。

当院リハビリ部は100名弱の大所帯ですが、新人はじめ若手のスタッフが教育、相談がしやすいよう小グループのチーム制をとっており、各々のスタッフがより深く関われるようにしています。スタッフ自身が仕事のしやすい環境にいながら、専門性を高め、自身のやりたいものを見つけ、それを支援していけるような職場づくりを考えています。
そして患者さん、スタッフ間、いずれの場面においてもコミュニケーションの重要性を感じており、リハ部内、病院全体でコーチングスキルの習得を昨年度より取り組んでいます。チーム内の問題、課題等に、各々のスタッフが主体的に取り組み、問題解決ができるようなチームでありたいと思っています。

今後も地域から必要とされる病院を目指すと共に、リハビリテーションの可能性を信じ、スタッフ一人ひとり成長し続けたいと考えています。

リハビリスタッフ

お問い合わせはこちらから TEL 017-782-1201 受付時間 8:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 青森慈恵会病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.