心のオアシスのような病院を目指します

総合相談室

総合相談室とは

誰でも病気やけがで入院すると、これまでになかった様々な問題や不安が生じます。相談室ではケースワーカーが専門的な立場からご相談をお受けし、解決に向けて一緒に考えていきます。

総合相談室 基本方針

  1. アウトリーチの徹底(MSWから出向く)。
  2. 地域医療、地域福祉の一翼を担っている自覚を持つ。
  3. “病気やケガで一番困っている人は誰なのか”を常に自覚して業務にあたる。
  4. 報告、連絡、相談を確実に行い、さらに確認する。
  5. 専門職として自己研鑽に励む。

ケースワーカーって?

患者さんやそのご家族の不安や心配ごとなど、生活の中で起こる様々な問題について相談を受け、解決に向けてお手伝いをする、医療機関の中の『福祉の専門家』です。

こんなとき、ご相談ください

こんなとき、ご相談ください

秘密は?

秘密は厳守します。個人情報を口外することはありません。
しかし、主治医や看護師、リハビリスタッフ、医療機関などに、今後の援助のために必要な情報について話すケースもあります。 その際には、患者さんやご家族にご相談させていただきます。

利用方法

直接相談室にお越しいただくか、主治医や看護師、受付その他病院スタッフへお申し付けください。お電話でのご相談もお受けしております。

受付時間

月曜日~金曜日 8:30~17:00 土曜日 8:30~12:30
お問い合わせ先:青森慈恵会病院内 総合相談室
所在地:青森市大字安田字近野146-1  電話:017-782-1280  Fax:017-783-3185

PAGETOP
Copyright © 青森慈恵会病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.