心のオアシスのような病院を目指します

ME室

院内医療機器の中央管理を目指し、安心して使用できる医療機器の提供ができる環境を構築するように努力しております。
安全点検システムMARISを導入し、貸出、返却、点検計画策定、点検実施、修理履歴などを一元管理しています。

ME室の信念

医療機器を通して患者様に安心、安全、満足を与える医療を目指します。

臨床工学技士

在籍2名(2017年4月現在)

管理機器

シリンジポンプ ・・・ 34台
輸液ポンプ ・・・ 40台
血液浄化装置 ・・・ 1台
KM-CARTシステム ・・・ 1台
血液回収装置 ・・・ 1台
Airvo ・・・ 2台
フットポンプ ・・・ 14台
持続吸引器 ・・・ 4台
麻酔器 ・・・ 2台
電気手術器 ・・・ 2台
心電図モニター ・・・ 28台
人工呼吸器 ・・・ 3台
パーカッションベンチレーター ・・・ 1台
除細動器 ・・・ 5台
その他医療機器多数 (2017年4月現在)

ME室

診療補助業務

  • 急性血液浄化
  • 腹水濾過濃縮再静注療法(KM-CART実施認定施設)
  • 術中術後自己血回収術
  • ペースメーカーチェック
  • 呼吸療法(ベンチレーター、パーカッションベンチレーター、ネーザルハイフロー)
  • 手術室業務(現在、力を入れている業務としてMEによる機械出し業務に参入しております)

医療機器教育関連

  • 人工呼吸器定期DVD研修会の実施
  • 輸液、シリンジポンプ教育専門看護師制度の導入
  • 院内BLS定期研修会開催(月1回)
  • 当院主催青森県在宅医療機器安全セミナー(年2回)

お問い合わせはこちらから TEL 017-782-1201 受付時間 8:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 青森慈恵会病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.